新版 品質管理のための統計的方法入門

鐵 健司著
A5判312頁
定価 3240円(税込)
ISBN4-8171-0342-6
買物カゴへ

【主要内容】
 統計的手法の基本である検定・推定、管理図、相関と回帰、分散分析と実験
計画、並びに抜取検査について、その統計的な基礎概念から用途および計算
手順と結果の解釈に至るまでを、実例に則して実践的な立場から解説していま
す。
 また、統計的方法の基本的な考え方や実際問題への適用について具体例を
通じて平易に述べ、かつ適用上の手順や留意事項なども丁寧に解説しています
ので、統計や数学の予備知識がなくても充分理解できる内容となつています。
【主要目次】
第 1章 品質管理とは
第 2章 データとそのまとめ方
第 3章 統計的方法の基礎
第 4章 計量値に関する検定と推定
第 5章 計数値に関する検定と推定
第 6章 管理図
第 7章 相関と回帰
第 8章 分散分析と実験計画
第 9章 検査
第10章 職場の改善・管理と統計的方法
付録 1 JIS改正にともなう記述変更の主な内容
付録 2 主たる記号一覧表
付表
演習問題略解