〔2015年版対応〕ISO 9001 要求事項の解説とマネジメントシステム構築の仕方

福丸 典芳著
A5判216頁
定価 3240円(税込)
ISBN978-4-8171-9587-6
買物カゴへ

【主要内容】
 本書は、2015年に改訂されたISO 9001(JIS Q 9001):2015の規格の意図及び品質マネジメントシステムの要素を構築する際の考慮事項についての解説書である。
 組織の状況を分析し、その外部・内部の課題を明確にしたうえで、利害関係者のニーズ・期待に応えられる品質マネジメントシステムが構築・実施されることを狙いとするISO 9001:2015は、より組織の事業活動と一体化し、役立つ規格となったが、これを有効に使うためには、規格の適切な理解が必要になる。
 本書は、各要求事項の理解を助け、品質マネジメントシステムの要素にどのように取り組めば効果的なマネジメントシステムが構築できるかについて、やさしく解説している。
【主要目次】
第1章  ISO 9001規格の改訂の考え方      
第2章  ISO 9001の序文の解説
     一般/品質マネジメントの原則/プロセスアプローチ/他のマネジメント      システム規格との関係
第3章  ISO 9001の適用範囲、要求事項の解説
     適用範囲/組織の状況/リーダーシップ/計画/支援/運用/パフォー     マンス評価/改善