QCサークル10の力

職場第一線の人材育成

岩崎 日出男監修
北廣 和雄/松尾 寿編/QCサークル近畿支部/「QCサークル10の力」ワーキンググループ著
A5判136頁
定価 1620円(税込)
ISBN978-4-8171-9604-0
買物カゴへ

【主要内容】
 本書は、2015年度の品質月間テキストNo.412「QCサークル活動10の力−QCサークル活動(小集団改善活動)は、人を育て現場を活性化させる最良の手段−」として刊行した内容に加筆・修正したものである。
 内容は、QCサークル近畿支部が、近畿地区における長年のQCサークル活動(小集団改善活動)、各種発表大会などを通じて、培ったQCサークルの効果を、職場第一線の人々がもつ人材育成の視点からまとめたものである。

QCサークル活動によって身につく10の力
1.問題解決型の現場をつくる力
2.リーダーシップを育成する力
3.平時、有事の現場力を向上する力
4.疑問を持つ心を醸成する力
5.現場を見える化する力
6.問題解決力を養成する力
7.組織能力を向上する力
8.イノベーションを創出する力
9.工程で品質をつくり込む力
10.愚直に粘り強く継続する力
【主要目次】
1章 QCサークル活動に期待する現場力   
2章 QCサークル活動10の力
    1 業務遂行型から問題解決型現場の確立に有効である
    2 自主リーダーシップの育成に有効である
    3 平時の現場力と有事の現場力の向上に有効である
    4 疑問をもつ心の醸成に有効である
    5 現場の見える化により共通認識の向上に有効である
    6 現場の問題解決に必要な実力養成に有効である
    7 組織(集団)の能力向上に有効である
    8 現場のイノベーション創出とナレッジワーカー育成に有効である
    9 「品質は工程でつくり込む」の考えを養うのに有効である
    10 継続する力(ねばり、執着、愚直)の発揮に有効である
3章 QCサークル活動による人材育成の企業事例(五十音順)
    株式会社エクセディ/関西電力株式会社/コマツ大阪工場/
    株式会社ジェイテクト/積水化学工業株式会社/
    ダイハツ工業株式会社/パナソニック株式会社
4章 現場の人材育成におけるQCサークル活動の役割