未然防止のための過去トラ集の作り方・使い方

品質問題をゼロにするFMEA・DR実施方法

本田 陽広著
A5判256頁
定価 3888円(税込)
ISBN978-4-8171-9653-8
買物カゴへ

【主要内容】
 本書は、再発不具合を防ぐための「過去トラ集」(不具合事例集)を作成・活用するためのポイントを、実際の事例を豊富に使って解説するものです。
 再発不具合を防ぐために、過去に発生したことのあるトラブル:過去トラ(不具合事例)やノウハウを蓄積している会社は多いですが、それらが有効活用されていないのが現状です。本書で解説する過去トラ集の作成・活用方法によって、完璧なFMEA・DRを実施し、開発段階で品質問題を未然防止することができます。
【主要目次】
第1章 過去トラの4ポイントと一般的な設計業務の概要
第2章 過去トラの集め方・まとめ方
第3章 過去トラ集の作り方
第4章 過去トラ集の使い方
第5章 過去トラ集の管理の仕方
第6章 ソフト面(人、業務管理、ルール)の改善
第7章 設計品質改善活動の原動力