ソフトウェア品質保証の基本

時代の変化に対応する品質保証のあり方・考え方

梯 雅人著
居駒 幹夫著
A5判216頁
定価 3240円(税込)
ISBN978-4-8171-9657-6
買物カゴへ

【主要内容】
 本書は、時代に左右されないソフトウェア品質保証の原則を説明し、現在多くの品質保証組織が直面している「開発方法の多様化」「ライフサイクルの長期化」「新ビジネス、新技術への対応」といった課題に対して、日立製作所が実践してきた手法、ノウハウを体系的、網羅的に解説します。
 「アジャイル開発ではどのように品質を作り込むのか」「顧客でトラブルが起きてしまったときにどのように対応するのか」「組織としてどのように知識を蓄積していくのか」などソフトウェアの品質にかかわる方々の悩みに応える一冊です。
【主要目次】
第1章 ソフトウェア品質保証の今日的な課題
第2章 ソフトウェア品質保証の原則
第3章 ソフトウェア開発の品質保証
第4章 フィールド品質保証とソフトウェアサポート
第5章 組織的なソフトウェア品質マネジメント
第6章 ソフトウェア品質保証を支える技術
第7章 これからのソフトウェア品質保証
付録 ソフトウェア品質保証原則と対応する施策一覧

正誤表ダウンロードページ