食品衛生法対応 はじめてのHACCP

実例でわかるHACCP制度化への対応

NPO法人食品安全ネットワーク監修
角野 久史/米虫 節夫編著
A5判200頁
定価 3024円(税込)
ISBN978-4-8171-9660-6
買物カゴへ

【主要内容】
 2018年6月に食品衛生法が改正され、衛生管理の仕組みであるHACCP(ハサップ)が制度化され、街の小さな飲食店をはじめとする食に関わるすべての事業者がHACCPへの対応を求められるようになりました。
 制度が求める2つの衛生管理、
 1.「HACCPに基づく衛生管理」
 2.「HACCPの考え方を取り入れた衛生管理」
のどちらを選んだ場合でも、本書の実例は、初めてHACCPに取り組む方々にもわかりやすく参考になります。
 本書一冊で「HACCPに沿った衛生管理の制度化」への対応ができる内容となっています。
 HACCPを実践できるノウハウを一冊に凝縮! 
【主要目次】
第1章 食品安全管理の歴史とHACCP制度化のねらい
第2章 HACCPの土台である食品衛生7Sの構築
第3章 「HACCPに基づく衛生管理」構築のモデル
第4章 「HACCPの考え方を取り入れた衛生管理」構築のモデル