第61回品質月間

topbnr_hin  

品質月間(Quality Month)を迎えて

みんなでつくろう 新たな価値と 変化に負けない組織力

 今の社会を見ると、様々な変化にさらされ、その変化に対応して生活や仕事のやり方を変えていくことが求められています。 ニーズの多様化に伴い、新たな製品・サービスの提供とそのための技術開発が求められていますし、分業化やグローバル化に 伴い、組織・地域・国を越えた連携が求められています。安全・安心に対する関心が高まり、未然防止に取り組むことが急務にな るとともに、情報技術の進展を見据えたビジネスモデルの革新が必要となっています。また、人材の育成や働き方改革が課題 となり、組織が社会の一員として役割・責任を果たすことが求められています。
 このような変化の中で組織が持続的に発展していくためには、変化に対応できる、変化を生み出せる組織力の獲得・向上が 必要です。しかし、いろいろな考え方・価値観を持つ多くの人が働く組織では、これは容易なことではありません。品質管理は、 お客様、さらには広く社会のことを第一に考え、新たな価値を生み出すために、トップから第一線の従業員まで、開発・製造・ 営業・サービス・間接などのあらゆる部門が、全員参加で、自分の仕事のやり方を改善・管理する活動です。変化の激しい時 だからこそ、その考え方や方法をうまく活用し、変化に対してダイナミックに変わっていける組織・社会をつくっていくことが 大切だと思います。
 品質月間が「みんなでつくろう 新たな価値と 変化に負けない組織力」を合い言葉に、多くの人・組織が思いを一つにして 品質管理に取り組む契機となることを願っています。

第61回品質月間委員会
委員長 中條武志(中央大学 理工学部 経営システム工学科 教授)

送料について

下記の表以外は各月間資料の価格に送料均一500円を加算して請求させていただきます。
送料サービス
テキスト 100部以上 垂幕 15セット以上
ポスター 200枚以上 胸章(10個組) 100袋以上
標語 100組以上 胸章(50個組) 20袋以上
Q旗 10枚以上    

※上記の表以外は各月間資料の価格に送料を加算して請求させていただきます。

PDF資料

品質月間広告PDF版はこちらからダウンロードできます。


本年度月間テキスト

7種・A5判
本体:1部500円・セット(7冊)本体3,000円
全点セット
No.443~449 全点セット(7冊)

No.443

産業競争力を高める品質経営

日本製品は高品質の代名詞となり、日本の高度成長を支えました。バブル経済の崩壊以降、多くの環境変化への対応に追われた日本企業の多くが品質を既得のモノとして経営の主眼から逸らしてしまいました。お客様のニーズの変化に対応できず近年の産業国際競争力の低下や品質不祥事を招いたと考えられます。品質を経営の主要事項として位置づけ、厳しい経営環境を乗り切っているエクセレントカンパニーの品質経営に学ぶことが産業競争力復興の鍵です。

編著者 佐々木 眞一 著
一般財団法人日本科学技術連盟 理事長/トヨタ自動車株式会社 元副社長
対象 トップ

No.444

組織能力の向上によるビジョン経営の実践

トヨタ自動車九州は、トヨタ自動車100%出資の子会社であり、トヨタの高級車ブランドであるレクサスのクルマづくりを担っています。その中で、CASE や MaaS を代表とする自動車業界の大きな環境変化やトヨタ自動車のバーチャルカンパニー制移行により、「レクサス・インターナショナル・カンパニー」の一員に位置づけられるという役割変化があったために、ビジョン2030を策定し、それを達成するための戦略テーマを設定し、取り組んでいます。この取組みにおいて、組織能力の定義と組織能力向上のための仕組みづくりを行いました。そして、TQMの実践により、組織能力の向上を図って戦略テーマを効果的、効率的に実行できるよう取り組んできましたので、ご紹介します。

編著者 中村 聡 著
トヨタ自動車九州株式会社 TQM推進室 主査
対象 部課長、スタッフ

No.445

SDGsへの取り組みと品質経営

~リコー三愛精神とTQMを礎にしたSDGsの展開~

「誰一人取り残さない世界」を目指し世界でSDGsを見据えた活動が急速に進んでいます。リコーグループでも、SDGs 推進や TQM推進に携わる人々は「どう進めたらいいのか」「何をやったらよいのか」と悩み考えながら進めてまいりました。本テキストではこの取組みの紹介を通じて、SDGs をどのように捉え企業活動に繋げているかと、そこではTQM(品質経営)の考え方進め方が極めて有効であることをお伝えし、皆様の SDGs に向けた全社一丸の活動に役立てていただくことを目指します。

編著者 太田 謙治 著
株式会社リコー 品質技術本部 本部長、Customer Firstセンター 所長
対象 部課長、スタッフ

No.446

データサイエンスと品質管理

製造業は今、大きなデジタル変革期にあります。高齢化・人材不足といった課題を解決しながら、新たな付加価値ある製品・サービスを創出するために、デジタル技術を積極的に活用したものづくりのインテリジェント化が必要です。本テキストでは、製造業の変革を後押しするデジタル技術について、デジタルツイン・IoT・AI・仮想現実といった主要技術と業務プロセスへの適用範囲、デジタル化によって業務がどう変わるのかを適用例を用いて解説します。また、これまでの日本における IT 導入のあり方を再考し、今後のデジタル技術導入における方法論を紹介します。

編著者 吉野 睦 著
株式会社デンソー 品質管理部 TQM推進室 担当次長
対象 部課長、スタッフ

No.447

顧客に密着し、新たな価値を創造する方法論

企業・組織は、顧客(や社会)が望み、期待する価値を創造し、提供しています。特に顧客の潜在ニーズに着目し、新たな価値を創造・提供することは、企業の持続的な成長に大きく影響します。但し、潜在ニーズは顧客自身も不明瞭であり、新たな価値を創造するためには、顧客に密着し、顧客の望み(問題・課題)や期待(願望)を仮説として段階的に明確にし、その仮説を顧客と共に検証しながら、解決手段を創り出すことが必要です。本テキストでは、新たな価値を創造するための考え方・方法について、実践例を交えて解説します。

編著者 丸山 一彦 著
和光大学 経済経営学部 経営学科 教授
対象 部課長、スタッフ

No.448

日常管理の基本

最近の不祥事・事故等を見ると、ルールを決めて守る、異常(通常と異なる事象)を見つけて職場の全員で共有し、その原因を追究して再発防止を図るという日常管理の基本が徹底できていないことが背景にあるように思われます。日常管理とは何か、SDCA サイクル、標準化と標準、管理項目と管理水準などの基本となる考え方、日常管理の具体的な進め方についてわかりやすく解説するとともに、先進企業における実践例を紹介します。

編著者 中條 武志 著
中央大学 理工学部 経営システム工学科 教授
対象 一般

No.449

SQCセミナーの物語

本テキストでは、SQCセミナーにまつわる物語が展開されます。有能だけれどもSQCをほとんど知らない技術者が SQC 研修業務を命じられ、SQC セミナーを体験しながら社内の SQC 研修制度を構築・改革していくというストーリーです。SQC を用いた地道な活動が企業や人々の底力をつけるのに必要です。「なぜ、いまさらSQCなのか?」ではなく、「いまこそ、SQCを!」を強調したいです。この物語を楽しんでいただき、「元気のでるSQC」を目指していただければと思います。

編著者 永田 靖 著
早稲田大学 創造理工学部 経営システム工学科 教授
対象 一般

※タイトル・著者は一部変更になる場合もございますので予めご了承下さい。

 

ポスター -全社的に各職場内に掲示してください-

2種類のポスターより1種類1枚からご購入が可能です。
2種類1組のセット販売も行っております。

ポスターA
ポスターA

ポスターB
ポスターB

 

 

 

 

【ポスター20セットご購入特典】
第61回品質月間では、1回のご注文でポスター20セット(2枚1組)をご購入いただきましたお客様に<ペーパースタンド 1組>・<ポスターデザイン入りクリアファイル 2枚1セット>をプレゼント!

※ペーパースタンドは縦22.5cm、横18cm程度の大きさとなります。

[ペーパースタンドイメージ写真]

paper_stand

 

枚数 大きさ 価格(税抜)  
ポスターAおよびB(2枚) 72.5cm×50cm 500円
ポスターA 72.5cm×50cm 300円
ポスターB 72.5cm×50cm 300円

社名入りポスター

社名入り品質月間ポスターを受け付けております。
社名入りポスターを活用して活気ある月間運動を!!

お受けする枚数 :1点500枚以上    
お申込受付期間 :2020年9月30日迄    
本体 :1点1枚 250円(税抜) ※バラ売りです
   
別途印刷費(税抜・送料込み)
500~1,000枚 一律 40,000円
1,001~2,000枚 一律 45,000円
2,001~3,000枚 一律 50,000円
3,001~4,000枚 一律 55,000円
   

 

胸章-全社員の胸にみんなの合言葉を!-

kyoushou
個数 価格(税抜)  
10個1組(袋) 460円
50個1組(袋) 2,200円

 

 

卓上のぼり

・受付やデスク周りに気軽に設置出来ます。
・大きさ:幅12cm×高さ(台座まで)36cm
takujou_nobori

 

種類 価格(税抜)  
卓上のぼり 2,000円

 

Q旗-生産意欲を一つに結ぶ目印です 各事業所、職場に掲揚してください-

q01 
A1(掲揚型)
q02 
A2(つり下げ型)
Q旗の種類 大きさ 価格(税抜)  
A1(掲揚型) 105cm×155cm 2,000円
A2(つり下げ型) 105cm×155cm 2,000円
B(掲揚型) 90cm×130cm 1,800円
特大(掲揚型) 140cm×210cm 3,500円

垂幕-各事業所に掲揚してください-

taremaku
垂幕の種類 大きさ 価格(税抜)  
Aセット(鉄製パイプ+生地) 255cm×92cm 3700円
Bセット(鉄製パイプ+生地) 255cm×92cm 3,700円
垂幕生地A 255cm×92cm 2,200円
垂幕生地B 255cm×92cm 2,200円
垂幕用鉄製パイプ - 1,500円

のぼり

nobori

・各事務所に設置してください。
 種類:A(品質月間タイプ)
    B(月間テーマタイプ)
    C(品質第一タイプ)

・のぼり生地 大きさ:A・B・Cとも 60cm×180cm

paul ポール
材 質 パイプ:PE皮膜鋼管
    部分ジョイント:ABS
    キャップ:ポリプロピレン
    横棒:FRP 85cm(4×7×850mm)
大きさ:2段伸縮、全長3m、伸縮長1.61m
焼却処分時ダイオキシンを発生させない樹脂使用
日本製

 

noboridai  注水台[置き台]
材質:ポリエチレン製
色:アイボリー
規格:40cm角×高さ15cm
タンク容量:17リットル
適応パイプ径:20φmm~30φmm
説明書き付き 中国製
種類 価格(税抜)  
Aセット(生地+ポール+注水台[置き台]) 6,000円
Bセット(生地+ポール+注水台[置き台]) 6,000円
Cセット(生地+ポール+注水台[置き台] 6,000円
のぼり生地A 1,500円
のぼり生地B 1,500円
のぼり生地C 1,500円
のぼり用ポール 1,000円
のぼり用注水台[置き台] 3,500円
 

標語-全社的に各職場に掲示してください-


hyougo

  大きさ 価格(税抜)  
5枚1組 12cmX37.5cm 260円

第60回品質月間記念商品 品質サイコロ

※昨年の第60回品質月間を記念した特別商品です。
・ご自分で切って組み立ててください。

saikoro

大きさ 価格(税抜)  
4.1cm×4.1cm×4.1cm 本体200円