書籍詳細

ERPとビジネス改革
統合業務パッケージ活用の誤解と指針

  • 杉野 周編集
  • A5/260頁
  • 定価 2,400円(税別)
  • ISBN4-8171-6064-0
  • 在庫あり

【主要内容】

≪編者紹介≫ 手島歩三 (てしま あゆみ)   ビジネス情報システム・アーキテクト代表 根来龍之 (ねごろ たつゆき)   産能大学大学院経営情報学研究科教授 杉野 周 (すぎの あまね)   青山学院大学国際政治経済学研究科修士課程在籍 (内容) 経営情報論の立場から業務改革と情報技術の関係について研究し、また実際にERPパッケージ導入を指導してきた著者たちが、犯しやすい間違いと、その回避の方策について論述し、警鐘を鳴らす。

【主要目次】

(主要目次) 1. ERP導入事例:方法に間違いあり 2. ERPをめぐる誤解と将来 3. 業務改革とERP 4. ERP導入の留意点 5. ERPの理想像に向かって 6. 統合業務パッケージの動向