書籍詳細

ソフトウェア信頼性モデル
第12巻
基礎と応用

  • 山田 茂著
  • A5/202頁
  • 定価 3,000円(税別)
  • ISBN4-8171-6116-7
  • 在庫あり

【主要内容】

【主要内容】 ソフトウェア信頼性モデルを階層的に分類し、実際プロジェクトに対する実用性を考慮した動的モデルであるソフトウェア信頼度成長モデルに重点をおいて解説している。 ソフトウェア信頼性の計測・評価技術の必要性と重要性を認識している技術者や研究者、さらに大学生の最良の参考書。

【主要目次】

【主要目次】 1.ソフトウェアの品質管理 2.ソフトウェア信頼性概論 3.静的ソフトウェア信頼性モデル 4.動的ソフトウェア信頼性モデル 5.ソフトウェア信頼性データ解析 6.統計的テスト進捗度評価法 7.ソフトウェア保守コストモデルに基づく最適リリース問題