書籍詳細

続 地球の限界

  • 未踏科学技術協会「エコマテリアル研究会」監修
  • A5/264頁
  • 定価 2,800円(税別)
  • ISBN4-8171-9057-4
  • 在庫あり

【主要内容】

【主要内容】 「幸福な人間生活」を目指し、究極の目標として、①物質は地球システム内で 完全循環させる、②エネルギーは、すべて再生可能エネルギーで賄うを掲げ、 ①地球システムの生命維持システムとしてのメカニズムを知る、②人類圏と他 圏との間における収支を把握し、生命維持システムとしてのメカニズムを知る、 ③緊急措置として、熱物縮するを直近の目標とし、この間に持続可能な社会の ビジョンを立て、地球環境問題へ全力で取り組むために辿るべく道を示します。

【主要目次】

【主要目次】 パラダイム パートⅠ 資源需要大陸        限界を心得た資源選択/水資源の地球的な問題と課題 パートⅡ 地球システム大陸        環境毒物の限界/廃棄物問題 パートⅢ 新科学技術体系大陸        自然エネルギー促進から持続可能なエネルギーへ/燃料電池発電        技術の総合利用システム/持続可能な住まいを目指して/遺伝子        組み換えは人類を救えるか/新しい科学技術の環境影響評価/マ        テリアルフロー分析 パートⅣ 社会システム大陸        快適なエコ生活は可能だろうか/21世紀の経済像/合意形成学/        生きることは消費すること/豊かな明日を拓く環境教育・環境学習 Q&A大陸