書籍詳細

演習 確率のはなし

  • 大村 平監修
  • A5/208頁
  • 定価 2,400円(税別)
  • ISBN4-8171-9149-X
  • 在庫あり

【主要内容】

【主要内容】  大村平氏による「確率のはなし」に対応する本書は、ベスト&ロングセラー「はなしシリーズ」に、演習の要素を加えた「はなしシリーズ・演習編」の1作目である。単に解説を読むだけでなく、読者自身に数々の演習問題を解きながら、数学に親しんでもらうことをねらいとしている。確率とは何かという問いから始まり、1章では、全体(起こりうるすべての可能性)と部分(問題の対象となるケースの数)を数えあげての確率計算、2章では分布に従う確率計算を学ぶ。単純な計算でもなく、雑学のような数学でもなく、フツーの人がちょっと、ちゃんと、数学を学ぶための演習本である本書は読んで、感動して、忘れる知識より、解いて、楽しんで(苦しんで)、身につく知識にするための問題を扱っている。

【主要目次】

【主要目次】 第1章 確率計算のコツ      確率は比率計算である/専門用語と記号の特訓講座/ベイズの定理/      組合せと確率/確率密度関数と分布関数/確率変数の平均値・期待値      および分散/ゲームの期待値 第2章 いろいろな確率分布      超幾何分布/2項分布/正規分布/2項分布の正規分布による近似/      チェビシェフ(CHEBYCHEV)の不等式/幾何分布/ポアソン分布/パスカ     ル分布(負の2項分布)/一様分布/指数分布/平均故障間隔(MTBF)      /アーラン分析(Erlang Distribution)/ワイブル分布/確率変数の関数      の分散値/サンプル抽出による品質検査