書籍詳細

環境適合設計ツールの活用入門
-コアツールLCA,QFDE,TRIZの効果的活用方法とその事例-

  • 坂尾 知彦編著
  • A5/216頁
  • 定価 2,800円(税別)
  • ISBN4-8171-9174-0
  • 在庫あり

【主要内容】

【主要内容】  地球温暖化などの環境問題に対応するため、その必要性が高まっている環境適合設計(エコデザイン)。本書は、環境適合設計に効果的な3つのコアツールLCA、QFDE、TRIZを使って、いかに環境に適合した設計を実現するかを事例とともに解説。効果的・効率的な環境適合設計の実施方法を具体的に提示している。

【主要目次】

【主要目次】  序章 環境適合設計とISO/TR 14062 第1部 環境適合設計のためのコアツールの解説  第2章 環境側面の影響把握ツール:LCA  第3章 環境適合設計での問題定義ツール:QFDE  第4章 設計現場での問題解決ツール:TRIZ 第2部 環境適合設計ツールの連携活用方法  第5章 コアツールの特徴と連携  第6章 LCAとQFDEの連携方法と事例  第7章 QFDEとTRIZの連携方法と事例