書籍詳細

TQM時代の戦略的方針管理

  • 飯塚 悦功監修/長田 洋編著/内田 章/長島 牧人著
  • A5/236頁
  • 定価 2,550円(税別)
  • ISBN4-8171-0288-8
  • 在庫あり

【主要内容】

手法を体系的にまとめている。経営戦略と方針管理にかかわる人達を対象に、方針を合理的に策定するための有効な戦略的思考や方針策定に必要な戦略立案のための7つの手法(環境・製品・市場分析・製品市場分析、プロダクト・ポートフォリオ分析、戦略要因分析・資源配分分析)を豊富な事例とフォーマットで解説している。

【主要目次】

主要目次 TQMにおける方針管理 方針管理とは/方針管理と目標管理の違い/方針管理の仕組み/方針管理の進め方/方針管理の効用と課題 いま、経営に求められる方針管理 -戦略的方針管理の提唱- 経営の現状と課題 /経営戦略とは/事業戦略の立案/戦略的方針管理 戦略的方針管理のフレームワーク-戦略立案と方針管理の統合- 方針の策定と7つの手法 /方針の決定と展開/戦略的方針管理の進め方 戦略立案のための7つの手法 -戦略手法の使い方- 環境分析/製品分析/市場分析/製品・市場分析/プロダクトポートフォリオ分析(PPM)/戦略要因分析/資源配分分析 戦略的方針管理の事例による検証 -キャノン(株)複写機事業の戦略分析- キャノンの複写機事業/プレステージ/第1ステージ/第2ステージ/第3ステージ/今後の課題