書籍詳細

企業・行政のためのAHP事例集
意思決定支援ツールの上手な活用法
CD‐ROM付

  • 木下 栄蔵編著
  • A5/416頁
  • 定価 10,000円(税別)
  • ISBN978-4-8171-9248-6
  • 在庫あり

【主要内容】

【主要内容】 AHP(Analytic Hierarchy Process:階層分析法)は、戦略的な目標に至るプロセスを階層構造に分け、この階層をもとに複数ある選択肢の評価を行い、客観的な総合判断にまとめ上げる手法です。この意思決定のプロセスでは、人間なら誰もが持っている経験と勘という感覚情報を重要な要素としていますが、これがAHPの大きな特徴です。これにより、従来の意思決定手法ではモデル化や数量化が難しかったテーマも、AHPを使えば扱えるようになりました。本書では、社会インフラの構築や、企業の経営戦略、社会調査にAHPを応用した、数多くの事例を取り上げています。最適な意思決定を行いたい実務家の方々はもちろん、既にAHPを活用している方にもおすすめします。 本書の特長 ・企業や自治体で行われた最新の様々な事例を収録! ・AHPの基本をやさしく解説! ・添付CD‐ROMに解析プログラムを収録!すぐにAHPを活用できます。

【主要目次】

【主要目次】 第1部 社会インフラ構築へのAHPの応用 高速増殖炉サイクルのj実用化戦略策定における総合評価/総合評価方式導入における評価項目の設定/市民から見た建設工事の事業者選定要因分析/環境配慮行動を促進させる広報活動/地域住民の意見を取り入れた道路整備計画の評価/利用者満足を高める公共事業積算システムの選定 第2部 企業経営戦略へのAHPの応用 多様な運用戦略に基づくビルのエネルギー供給源の選定/情報セキュリティマネジメントにおける情報資産の評価/債券ポートフォリオ運用のパフォーマンス向上モデル/情報システム開発手法に関する評価モデル/通信ネットワークにおける伝送網の選択 第3部 社会調査へのAHPの応用 文部科学省技術予測調査における市民ニーズの把握/自治体の行政評価-三重県の取組み-/マーケティング戦略に役立つ食品嗜好調査/市民意識調査を活用したまちづくり/マレーシア農村開発プロジェクトの参加型意思決定 付録 AHPからANPへ AHPとその発展経緯/相対評価法を絶対評価法/内部従属法と外部従属法/ANP/AHPの数学モデル/ANPの数学モデル/おわりに/付属CD‐ROMについて