書籍詳細

数量化理論とテキストマイニング

  • 内田 治著
  • A5/176頁
  • 定価 2,500円(税別)
  • ISBN978-4-8171-9292-9
  • 在庫あり

【主要内容】

【主要内容】  本書は数量化理論およびテキストマイニングの入門書である。数値で表現できないようなカテゴリーデータ(たとえば、アンケート調査の回答結果として得られる性別、血液型、職業、嗜好品などのデータ)を解析する手法である「数量化理論」と、文章からコンピュータの力を借りて有効な情報を取り出す手法である「テキストマイニング」を組み合わせることで、文章データを統計的に解析できるということを理解するための、格好の入門書である。また、事例は一般的な話題を用いていて、大変わかりやすい。

【主要目次】

【主要目次】 第1章 数量化理論と回帰分析 第2章 数量化理論1類 第3章 数量化理論2類 第4章 数量化理論3類 第5章 数量化理論4類 第6章 数量化理論によるアンケートの解析 第7章 テキストマイニング入門 第8章 数量化理論によるテキストマイニング 付録A StatWorksによる数量化理論1類/付録B StatWorksによる数量化理論2類/付録C StatWorksによる数量化理論3類/付録D Rによる数量化理論4類/付録E SimpleWordとchasen/付録F 単回帰分析の理論/付録G 重回帰分析の理論