書籍詳細

現場がみるみる良くなる食品衛生7S活用事例集

  • 米虫 節夫編著
  • A5/152頁
  • 定価 2,200円(税別)
  • ISBN978-4-8171-9296-7
  • 在庫あり

【主要内容】

【主要内容】 「食品衛生7S」は、食品安全ネットワークが提唱する衛星管理手法の一つです。食の安全・安心を確保するために必ずしもお金をかける必要はありません。人の知恵を結集し、現場力を高めることで、十分対処可能です。お金がなくても、やる気さえあれば実践できるのが「食品衛生7S」です。  本書で紹介する事例掲載会社は、初めから優秀だったわけではありません。社長以下、全従業員の努力によって、「現場力」が向上したのです。写真つきで解説する改善例は非常にわかりやすく、あなたの職場でも必ず役に立つ改善のヒントが見つかるはずです。 食品衛生7S:(整理・整頓・清掃・洗浄・殺菌・躾・清潔)の視点で現場を改善していく手法

【主要目次】

【主要内容】 第1部 解説編      第1章 食品衛生7Sの概要      第2章 食品衛生7Sマネジメントシステムの構築 第2部 事例編      事例1 丸漬滋賀工場における食品衛生7Sの取組み      事例2 鳥取県畜産農業協同組合における食品衛生7Sの取組み      事例3 泉食品における食品衛生7Sの取組み      事例4 オギハラ食品における食品衛生7Sの取組み      事例5 明宝特産物加工における食品衛生7Sの取組み      事例6 川喜における食品衛生7Sの取組み