書籍詳細

QCの基本と活用
はじめて学ぶシリーズ

  • 山田 佳明編著
  • A5/136頁
  • 定価 1,900円(税別)
  • ISBN978-4-8171-9330-8
  • 在庫あり

【主要内容】

【主要内容】  本書は、「QCサークル」誌の2007年1月号から6月号に連載された「はじめて学ぶQC-その基本と活用-」をベースに、より理解を深めるために再編集・加筆したものです。QCの入門書としてふさわしい内容であるとの評価から、単行本として出版する運びとなりました。QC検定4級から3級の内容により近づけるために解説部分を加筆しました。また、各章末には演習問題を入れ、より実践的なものになるようにしました。本書により、QCが備え持つ科学性・合理性・効率性などのメリットを、より多くの方々に学んでいただき、仕事の管理・改善、そしてQCサークル活動などの小集団活動に活かしていただくことを願っております。

【主要目次】

【主要目次】 第1章 品質管理とは?-そのはじまりと概要- 第2章 品質とは?-品質は誰が評価する?- 第3章 管理とは?-PDCAを回そう!- 第4章 統計・QC手法とは?-事実にもとづく意思決定- 第5章 QCストーリーとは?-QC的に問題解決を- 第6章 QCサークル活動とは?-力を合わせて職場の問題解決を!そして自己実現を-