書籍詳細

5ゲン主義管理の基本考え方編

  • 古畑 友三著
  • A5/168頁
  • 定価 2,400円(税別)
  • ISBN978-4-8171-9365-0
  • 在庫あり

【主要内容】

【主要内容】  日本のモノ造り企業は、50年前の状況と比較すると、今まで経験したことのない“まったく別次元の世界”(海外生産への移行、部品の海外調達、円高進行など)に突入する一方、管理に対する考え方や手法にはほとんど進化が見られずに停滞しています。また、新興国と比較してコスト面で苦しい戦いを強いられ、品質問題が急増している現実もあります。  本書は、「5ゲン主義」(現場+現物+現実+原理・原則)の思想を提唱し、モノ造り企業ののトップとして、またコンサルタントとして長年にわたって培ってきたノウハウを「実践的マネジメント」(改革・革新思考)という観点からまとめたものです。  高度成長期に築いた管理の基本方程式「管理=維持+改善」は限界に達しているため、「管理=維持+改善+改革+革新」として、「改革」、「革新」を重点思考していくための具体的な方策を紹介しています。本書「考え方編」では筆者自身の経験と教訓を、姉妹書「進め方編では」企業革新を行った実例を解説しています。

【主要目次】

【主要目次】 第1章 師と仰ぐべき人たちとの出会い 第2章 私のモノ造りへのこだわり 第3章 私の行動指針 第4章 人づくり思考 第5章 モノ造りの現場には、問題が山積している 第6章 製造業における改善力の低下原因