書籍詳細

Rで学ぶ多変量解析

  • 兼子 毅著
  • A5/200頁
  • 定価 2,800円(税別)
  • ISBN978-4-8171-9389-6
  • 在庫あり

【主要内容】

【主要内容】  本書は、無料で配布されているRという優れた統計処理のためのソフトウェアを使って、一般的に広く用いられている「多変量解析」の手法をできるようになろう、というテキストです。 数理的な理論よりもRで実際に解析できるようになることに主眼を置いています。多変量解析を理解するために線形代数は重要なので、そのつながりも解説します。

【主要目次】

【主要目次】 第1章 クラスター分析 第2章 主成分分析 第3章 因子分析 第4章 数量化3類 第5章 正準相関分析 第6章 重回帰分析(その1) 第7章 重回帰分析(その2) 第8章 重回帰分析(その3) 第9章 重回帰分析(その4) 第10章 重回帰分析(その5) 第11章 判別分析 付録1 逆行列と計量線形空間 付録2 Rの使い方