書籍詳細

官能評価の統計解析

  • 内田 治著
  • A5/200頁
  • 定価 2,800円(税別)
  • ISBN978-4-8171-9450-3
  • 在庫あり

【主要内容】

【主要内容】  官能評価とは、人の感覚を使って物を測定することで、官能検査、官能試験とも呼ばれている。本書は官能評価で得たデータを統計的に解析する方法を紹介する。官能評価のデータ分析は、評価される物に焦点を当てる場合、物と人の双方に焦点を当てる場合が考えられ、データ分析に用いる統計的方法は、それぞれの場合に応じて使い分ける必要があるところがデータ分析の特徴である。本書では、統計計算のツールとして、Excel(バージョンはExcel2010)を利用している。本書が官能評価の業務を担当する人のデータ解析に役立つ書籍となれば幸いである。

【主要目次】

【主要目次】 第1章 官能評価と統計的方法 第2章 官能評価の方法 第3章 分析型官能評価の解析 第4章 嗜好型官能評価の解析 第5章 平均値の比較 第6章 ノンパラメトリック検定 第7章 順位法の解析 第8章 一対比較法 第9章 多変量解析 第10章 3相データの解析 付録1 Excelの活用 付録2 統計解析のソフトウェア