書籍詳細

QC的ものの見方・考え方DVD

  • 定価 80,000円(税別)
  • 在庫あり

【主要内容】

出演・監修: 細谷 克也(品質管理総合研究所所長)

対象者: トップ、部課長、スタッフ

●本DVDの特徴

本ビデオは「QC的ものの見方・考え方」の中から10項目を選び、各項目についてそれぞれ

1)言葉の定義とその意味

2)効果的な進め方とポイント

3)企業における実施事例を解説しています。

企業のトップから職場第一線の方々まで、すべての方々に「QC的なものの見方・考え方」をよりよく理解し、勉強していただけるように、細谷先生が具体的に解説しています。

 

(1)品質第一、消費者指向(42分)

  • TQCについて
  • 品質第一:世界最小のハーメチック・シールの品質保証(関西日本電気(株)水口工場)
  • 消費者指向:新製品「サイクラスチェア」の開発((株)伊藤喜工作所 チェア工場)

(2)重点指向、PDCAのサイクル、再発防止(31分)

・重点指向:新製品「ザ・モミモミ」の開発(松下電工(株)彦根工場)

・PDCA:建設現場の1日のPDCA(前田建設工業(株)大阪支店)

・再発防止:制御ケーブルの誤配線の再発防止((株)ダイヘン)

(3)後工程はお客様、ファクト・コントロール、バラツキ管理(40分)

・後工程はお客様:温度ヒューズ自動化ラインのチョコ停の低減(関西日本電気(株)水口工場) ・ファクト・コントロール:書店員の商品知識率の向上活動((株)八重洲ブックセンター)

・バラツキ管理:ロボットの試作品開発段階のバラツキ管理((株)ダイヘン)

(4)プロセス・コントロール・標準化(29分)

・プロセス・コントロール:一流ダンサーになる為のプロセス管理(常盤興産(株)スパリゾートハワイアンズ) ・標準化:作業の標準化の徹底-私の仕事の勘どころ((株)伊藤喜工作所 チェア工場)

※全巻ご購入セットの場合テキスト「QC的問題解決法」1部付き