書籍詳細

品質管理に役立つQC手法ツールボックス50
50の手法と9つの組合せ活用例

  • 今里 健一郎著
  • A5/208頁
  • 定価 2,800円(税別)
  • ISBN978-4-8171-9687-3
  • 在庫あり

【主要内容】

 品質管理に役立つQC手法について、概要と活用方法を添えて図解で理解しやすく解説するものです。第Ⅰ部では、50のQC手法について個々の手法ごとに紹介しています。第Ⅱ部では、改善の目的別に複数の手法を組み合わせた活用例を紹介しています。

【主要目次】

序章 ツールボックスと手法の組合せ例

第Ⅰ部 QC手法ツールボックス編

   手法1 グラフ 手法2 特性要因図 手法3 パレート図 手法4 ヒストグラム

   手法5 正規分布 手法6 工程能力指数 手法7 平均値の検定 

         手法8 平均値の差の検定 手法9 分散比の検定 手法10 不良率の差の検定 

         手法11 欠点数の差の検定 手法12 分割表 手法13 一元配置実験 

         手法14 二元配置実験 手法15 乱塊法実験 手法16 直交配列表実験 

   手法17 散布図 手法18 相関係数 手法19 無相関の検定 手法20 単回帰分析

   手法21 管理図 手法22 親和図法 手法23 連関図法 手法24 系統図法 

   手法25 マトリックス図法  手法26 アローダイアグラム法 手法27 PDPC法 

         手法28  マトリックス・データ解析法 手法29 アンケート 

         手法30 結果のグラフ化  手法31 クロス集計 手法32 構造分析 

         手法33 重回帰分析 手法34 ポートフォリオ分析  手法35 クラスター分析 

   手法36 SWOT分析 手法37 ギャップ表 手法38 品質表 手法39 FMEA 

   手法40 FTA 手法41 工程FMEA 手法42 リスクマトリックス 

   手法43 エラープルーフ化 手法44 IE 手法45 プロセス分析 手法46 VE

   手法47 発想チェックリスト法 手法48 焦点法 手法49 アナロジー発想法

   手法50 ベンチマーキング

第Ⅱ部 改善の目的別QC手法の組合せ編

     組合せ例① 特性要因図による原因追究<問題解決>

     組合せ例② ギャップ表による課題の明確化<課題達成>

     組合せ例③ 品質リスク分析による未然防止<未然防止>

     組合せ例④ プロセス分析による事務業務の改善<事務部門>

     組合せ例⑤ 販売部門の売上分析<販売部門>

     組合せ例⑥ サービス部門のニーズの可視化<サービス部門>

     組合せ例⑦ 品質機能展開による商品開発<品質機能展開>

     組合せ例⑧ 実験計画法による最適水準の決定<最適水準>

     組合せ例⑨ なぜなぜ分析による原因追究<なぜなぜ分析>